子宮SOS!!

子宮SOS!!

14cm級の子宮筋腫発覚~子宮全摘手術の体験記

スポンサーリンク

【自己血1回目】 手術までカウントダウン14Days

病院へ


はるるの腹腔鏡下子宮筋腫、子宮全摘出手術まであと2週間となりました。

今日は自己血をとりに病院へ。。。

 

本日を1回目とし、200ml、3回とります。ので合計600mlの、

自己血が手術までに準備されます。

 

しかーし、前回のM医師の術前診察で、

はるるの手術は多量の出血が予測され、自己血だけではたりないので

4タイ分、という、初めて聞く単位の血が4ついると知らされた。

 

M医師)”4タイ分購入してもらうことになります。”(回想)

 

この ”4タイ” 分がどんな量でいくらなのか、とっても気になる。。。。

 

血液検査


と、とりあえず、採血室に呼ばれ、今日は3本注射を打つと、看護婦さん。

 

両腕、袖をまくって血管をみせる。

 

1本は、血液検査をして貧血でないか調べる。

1本は、点滴。

1本は、自己血採血。

 

3本の血管を選定して、とりあえず血液検査分。。。

すぐに 検査機にかけられ、特に異常はでず無事、自己血採りへ。。。。

 

自己血の準備をする間に、今日の担当先生の診察。。。

調子どうですか? ま、相変わらずです!

そして、ここで先生から以外な言葉が。。。。

 

今日の先生)”生理はきましたか?”

 

はるる) !?   ???

・・・・あれ、わたし、リュープリン注射6回も打ってるし、、、

そもそも、リュープリンの目的は生理とめること!ですよね。。。????

今更、生理こられても。。。ってどういうこと?????

はるる、かるく混乱。。。 無言。。。

 

何も答えれないはるるに、先生が気づいて、最後のリュープリンから、

手術までちょっと期間があくので、もしかしたら生理になるかも。。。とのこと。

 

 

あーーーー、この半年、生理がなかったから、忘れていたけど、

そういえば、その前までは月に1回、めんどくさい思いをしてたんだな~。。。

リュープリンの副作用が時に辛かったけど、生理の患わしさからは解放されていたことを実感。

 

できれば、もうこのまま手術まで、生理がこないことを願う。。。

 

http://www.flickr.com/photos/27898848@N06/3173827605

photo by hitthatswitch


 

自己血


先生の診察の後、

リクライニングチェアがある個室に通され、 まず点滴を 開始。

30分ほど点滴したのち、点滴しながら反対の腕で自己血採り。。。

 

自己血採りの間に看護婦さんにいろいろと今週思った疑問を投げかて以下の情報を得た。。

 

入院は個室?


前回手渡された、入院時誓約書の中に、”1日5000円の入院室差額をはらうことに同意すること。”

っていう記載があったので、そんなに払うなら、個室がいい!!って思っていたら、

なんでも、入院部屋は全部個室で、テレビトイレ等完備とのこと♡

 

食事が美味しいと定評


産婦人科なので、出産される方も大勢いるので、病院食みたいなのではなく、

結構ボリュームもあって、お皿もレストランのようなお皿を使っていて、

美味しくて評判なんですよ~♡ と看護婦さん。

 

ぐふふ。。。ちょっと入院が楽しみになってきた。。。

 

4タイ とは?


そう、そして、きになる4タイ の量とお値段は。。。。

 

1タイ は 100ml

ただし、血のパックは200ml なので、通常200mlが最小単位で、

1パック = 200ml

お値段は、保険適用外で、約18,000円!!!

 

はるるの場合、4タイ 分購入なので、2パック・・・・36,000円!(涙

自分の血を使う、いわゆる自己血は保険が効くけど、

輸血は効かないらしい。。。。

 

 

トホホ、、退院時に全額払うことになるのだろうけど、いったい 全部でいくらになることやら。。。

 

看護婦さんとお喋り


と、いろいろ質問するのも気が引けるな~って思ってたけど、

入院は初めてですか? そうだといろいろ不安になったり気になっちゃいますよね。。。

と、嫌な顔一つしないで答えてくれた。

おまけに、この看護婦さん、前回M医師の診察時にいた看護婦さんで、

”術後に、旅行に行くって言ってたのどうしました? ”

と聞いてきてくれた。。。 覚えててくれたんだ。。。

 

”結局、今回は延期にしました。”

”そうですか、残念だったけど、元気になってからの方が楽しめますよ、

どこに行く予定だったのですか?”

 

と、オーストラリアに行くつもりだったことを話した。。。

 

よく行くんですか? と聞かれて、思わず、

”妹が、永住してるんで。。。”

 

と、”彼がいるので。。。。”

 

って、照れくさくてとっさに言えないはるる。。。

 

けど、看護婦さんとの会話で入院と手術の不安がかなり解消された。

 

お会計


自己血採り、点滴も含めて所要時間約1時間半。

診察も含めて 1700円。

鉄分を補う薬  600円。

合計 2,300円 でした。

★子宮筋腫を患った人の必読書★