子宮SOS!!

子宮SOS!!

14cm級の子宮筋腫発覚~子宮全摘手術の体験記

スポンサーリンク

術後1年の診察に行ってきました

14cm級の巨大子宮筋腫があることが発覚 ⇒ 半年のリュープリン治療 ⇒ 子宮全摘出手術をした、はるるです。

 

前回の”術後1年”の記事でも書きましたが、

あの頃(入院してた頃、自宅療養してた頃)の記憶がよみがえり、懐かしんでいます。

 

ま、仕事忙しくて、さぼりてー(自宅療養して時みたいに)ってだけですけどね。

 

性根がなまけもののはるるです。

 

術後1年の診察を予約

ふと、術後の最後の診察で、1年後に受診するようにと言われたのを思い出した。

 

1年後、ラパロ(腹腔鏡手術の意)、診察。って、書かれた予約票。

1年前にもらって、財布に入りっぱなしだったのを、見つけて診察の予約の電話。

 

いつでもいいですよ~っと気前の良い返事。

 

できることなら、執刀医のM医師に会いたいところだが。。。

 

彼は、カリスマ。

 

彼は、忙しい。

 

診察はきっと、他の医師。

 

じゃなきゃ、そんなに気前よく診察の予約がとれるはずがない。

 

なんてったって、はるるも、初めの診察は1か月先って言われたもんね。

 

sikyusos.hateblo.jp

 

って、会えたところで、たぶん、患者が多すぎてはるるのことなんて覚えてないだろう。

 

彼のいままでの腹腔鏡手術のなかで、3本の指に入るくらいでかい筋腫だったらしいけど。

 

が、きっと、覚えているのは、「俺、でかい筋腫 、手術した」

 

ってことだろう。。。

http://www.flickr.com/photos/35168673@N03/3726556961

photo by libertygrace0

 

診察は安定の院長先生

予約した日に、クリニックへ。

 

診察は期待を裏切らず院長先生。

 

はるるの術後の緊急時は、毎回、この院長先生。

”のんびり”した雰囲気で、はるるが、術後2日目に猛烈な背中の痛みで悶絶していた時も、院長先生。 

 

術後1か月くらい後に出血した時も、院長先生。 

 

毎回、この院長先生が”のんびり”対応してくれました。

 

背中の痛みの時は、看護師さん達がてきぱき院長先生のフォローしてましたけどね。

 

さて、気になる診察のほうですが・・・

 

久しぶりにあの診察台にのったが、いつも、あの診察台に上るのは緊張する。

 

リラックスしてくださいね~って、看護婦さんは優しく言ってくれるけど、

リラックスなんてできないよね???

 

ま、結果は、特になにも悪いとこもない、大丈夫ですね~!!

 

といった、簡素なものでした。

 

診察料は、1,970円

 

はるるの筋腫問題もいよいよ終焉が近づいてきたようです。。。

 

 

術後1年 はるるの子宮追悼一人集会

どうも、はるるです。

2015年4月 子宮筋腫 腹腔鏡下子宮全摘出の手術をしました。

今日は、はるるの子宮の命日、あれから1年です。

ってことで、今日は、会社さぼって、はるるの子宮追悼集会を一人家で開催していました。

ま、風邪ひいて、会社休んで、”子宮SOS!!”の過去記事をずっとあれこれ読んでただけですけどね。。。

腹腔鏡下子宮全摘出手術、術後1年の体調


本日は、風邪ひいちゃっているものの、最近はすこぶる元気です。

この1か月は、毎朝、ヨガをするといった習慣が再度身についてきました。

ここ数か月の記事で何回も同じこと言ってますが、

・腰痛が治った

・頻尿がない

・夜の営みは問題なかった(2月にブレットに会った時に確認済み。)

・生理がない

・卵巣は働いているようで、胸のはりや、オリモノが定期的にある

といった具合です。

補足ですが、術前まで、数年悩まされていた足裏の魚の目が治りました。(因果関係は不明。)

追悼集会



今日は、一日、薬飲んでゴロゴロしつつ自分のブログを読み直してました。

元気になちゃった今でも、当時のことを読み返すと、いろんなことがよみがえってきて。。。

なんどとなく、ブレットと喧嘩したり(っていうか、はるるの八つ当たり)、

たくさん不安になちゃったり、

初めて子宮全摘を言い渡された時の衝撃とか、

母親との心の攻防とか、

入院時のことや自宅療養中のことが懐かしかったり。。。

はるるの子宮を偲ぶ一日となりました。

Candles
Candles / ConstructionDealMkting

はるるの選ぶ ”子宮SOS!!” トピック3選



ってことで、今日、読み直した記事のなかで、

我ながら、読み返しても、ちょっとウルっと来ちゃったり、

同じような手術をされる方と気持ちが共有できるかなって記事をピックアップしてみました。

衝撃の子宮全摘を言い渡された時


子宮筋腫の手術をして、すぐに渡豪しようと思ってたはるる。。。

思えば、この衝撃のっ事実からスタートし、ブレットの遠距離生活が始まってしまった。

母親との心の攻防。母の手前、本能的に気丈にふるまう娘。

はるるの心の動き。 きっと、同じ思いをされた方も多いはず。
 
 

 

sikyusos.hateblo.jp

 


 

衝撃の事実は本当に心にも衝撃だった



子宮全摘の衝撃は本当に、心にも甚大な影響があり、

思わず、いろいろなものにすがりたくなる。

ネットサーフィンしまくったし、何か代わりの選択肢はないかと思い悩んだり。

で、まあ、余分なもの買っちゃったんですけどね。

人間弱くなっちゃうときもありますよ。。
 
 

 

sikyusos.hateblo.jp

 


 

頼りになるのは同じ経験をした人



手術前までの不安は本当に大きくて、

ブレット(はるるの婚約者)、家族の支えもとっても支えになってくれました。

また、なんといっても、同様な手術をした友人がいたことも。。。

さらに、おたがい、この先妊娠はできない可能性が高い。

手術って一時点のことでなく、この先の人生を大きく左右すること。

でも、同じ思いをしている人が他にいること、またそれが仲の良い友人であることも、

はるるの気持ちを大きく支えてくれました。
 
 

 

sikyusos.hateblo.jp

 



 
 


まとめ


今日は、はるるが手術してちょうど1年。

この1年を振り返ってみた。

本当に、さまざまな気持ちと体調に向き合った一年。

改めて、ここまでこれたのも、周りのサポートがあったからと実感。

はるるの手術を支えてくれた、家族、ブレット、友人、先生、看護士さん、

あと、はるるのブログを読んでくれている方々に感謝。

これからも、よろしくお願いします★


★子宮に優しいグッズ★
お客様リピート率NO.1!!ピクノジェノールのパワーが凄い!
よもぎホットシート
女性のリズムを整える濃色系マカ【有機マカモラーダ100】

確定申告【医療費控除】の申請書作成は30分でできる

年間10万円以上の医療費を払ったら税金の還付が受けれるって知ってた??




2015年4月、腹腔鏡下子宮全摘手術をしたはるるです。

手術前には半年間のリュープリン治療を行い、入院、手術に至ったわけですが、

昨年1年で支払った医療費は235,510円になります。(泣

が、日本には医療費控除というシステムがあり、

 

年間のかかる医療費が10万円を超える場合、医療費から10万円(所得が200万円以下の場合、所得の5%)を差し引いた残りの1割が税金から還元されるといったものです。

はるるの場合だと、子宮筋腫の治療及び手術にかかった費用235,510円-100,000円=135,510円。

で、135,510円×10%=13,510円。

もし、保険などで医療費に一部が補てんされているようですと、その分は差し引きされるそうです。

とりあえず、最大で13,510円、税金の還付(税金が戻ってくる)ってことなので、この医療費控除の手続きをしない理由がありません!!

Tax
Tax / 401(K) 2013


で、この医療費控除は確定申告で行います。

 

って、まあ、自営をしたことないはるるは、会社まかせで確定申告ってしかことがないんですけどね。。。

3月くらいになると、自営の友人や、会計事務所で働いている友人が死にそうだ!って話はちょいちょい聞いたことはあったけど。

なので、医療費控除の存在すら知らなかったんですけどね(汗

 

 

子宮筋腫のブログを書いているオペ4さんの記事から、医療費控除の存在と申告の方法を知りました。

申告書作成に必要な物




この医療費控除の申告にはるるが用意したものは

1、医療費の領収書;各病院ごとにホッチキスでとめて、合計金額をだしておくと便利

2、源泉徴収票

3、パソコン

4、プリンター

5、A4サイズの封筒

6、切手

 

申告の手順




申告の大まかな手順としては、

1、申告書を作成する

2、税務署に送る

といたってシンプルなものです。

今回はるるが行った申請書の作成方法は以下です。

申請書をパソコンで作成する




国税庁の確定申告書作成コーナーのページへアクセスして「作成開始」をクリック。

f:id:HaruruAdventure:20160422081323j:image

次の画面で「書面提出」をクリック。

f:id:HaruruAdventure:20160422081349j:image

で、事前準備としてパソコンとプリンターの環境と利用規約を聞いてくるので、レ点をいれる、事前準備終了キーをクリック。

※もしプリンターを持っていない場合でも、とりあえずレ点をいれておいて、申請書が出来上がるとPDFファイルで保存でき、そのPDFファイルをUSBやSDカードに落として、コンビニ等でプリントアウトをすることもできます。

f:id:HaruruAdventure:20160422081334j:image

次のページでは「所得税コーナーへ」をクリック。
f:id:HaruruAdventure:20160422081604j:image

はるるの場合は給与取得者(サラリーマン)なので、一番左の青色の”給与・年金の方”の枠にある「作成開始」キーをクリック。

f:id:HaruruAdventure:20160422081417j:image

そうすると、申告に必要な書類の説明表示されるので「次へ」をクリック。

確定申告書を印刷して税務署へ提出」にチェックを入れ、自分の生年月日を入力し「入力終了(次へ)」をクリック。

f:id:HaruruAdventure:20160422081458j:image

収入源は何か?といった質問なので、まだ年金をもらえる年齢ではないはるるは「給与のみ」にチェックし「入力終了」キーをクリック。

f:id:HaruruAdventure:20160422081656j:image
 
 
給与取得の内容ってことで、給料をもらっている会社が1カ所なのか複数なのか?と年末調整済みなのか?の質問。

はるるの場合は、1カ所からの給与受け取り、なおかつ、会社が年末調整してくれているので、”年末調整済み”にチェックをいれて、「入力終了」

f:id:HaruruAdventure:20160422081709j:image
 
 

 
”適用を受ける控除”は「医療費控除」にレ点入力、「入力終了」

f:id:HaruruAdventure:20160422081725j:image

さてここからは、要した源泉徴収票に記入されている金額や会社名を画面の指示通りそのまま入力してきます。

f:id:HaruruAdventure:20160422081849j:image

f:id:HaruruAdventure:20160422081904j:image

f:id:HaruruAdventure:20160422081919j:image

この後、入力にした内容を確認する画面が2画面表示されうので、「次へ」へをクリック。

で、お次は、いよいよ「医療費控除」の入力となします。「入力する」をクリック。

f:id:HaruruAdventure:20160422081934j:image

”医療費の入力方法選択”では、はるるは、病院ごとに領収書をまとめて、病院ごとに合計をあらかじめ計算しておいたので、「医療を受けた人・病院ごとに入力する」にチェックして「入力終了」

f:id:HaruruAdventure:20160422081947j:image

と、ここからは、本人の情報や、病院の情報、医療費の金額の合計を記入。複数の病院の領収書があれば、「続けて医療費(別の病院)を入力する」をクリックして、同じように本人、病院、医療費の金額を入力し、最後に「全ての医療費入力終了」をクリック。

f:id:HaruruAdventure:20160422082002j:image

f:id:HaruruAdventure:20160422082015j:image
入力が終了すると、入力した内容を確認する画面と、還付される金額が表示されるので、確認して次へすすむ。

この後、

・扶養家族の有無

・住所、申告者、世帯主等の情報

・還付金を受け取る銀行口座の入力

が終了すると、申告書の印刷画面が表示されます。

f:id:HaruruAdventure:20160422082037j:image

ここでプリンターがパソコンに接続されていれば、そのまま印刷もしくは、プリンターが接続してなければ、ファイルを保存して、USBメモリやSDカードに保存して、コンビニ等でプリントアウトも可能です。


申告書を郵送で送る




プリントアウトが出来たら、

・申告書(2枚)

・源泉徴収票

・医療費の領収書

を封筒に入れて、切手を貼って税務署に送る。

 

終了です!!!

 

あとは還付金が振り込まれるのを待つだけです!

まとめ




ってことで、病院の領収書と、源泉徴収票さえあれば30分くらいの時間でできるし、簡単です!

入院、手術等をすれば、それなりに医療費がかかるわけですから、是非、申告をしましょう!!